やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

物価上昇

ガソリンとかが値上がりして、
いろいろな消費物資も値上がりしているようです。
コンビニとかで、あんまり考えずに買い物をしている私には
あまりピンと来ないのですが、
タイ人の連れ合いは、食費のやり繰りをしているので、
物価の上昇を直接的に感じているようです。

タイでは、作りおきの総菜をビニール袋に入れてお持ち帰りをします。
いくら分と言って、好きな総菜を袋に入れもらうのですが、
その価格が15バーツか20バーツ分からしか売らなくなったそうです。
昔は5バーツだけという時代もあったんですがね。
それでなくても、おかずは10バーツと相場が決まっていたのですが。

そういえば、チェンマイ市内を走るソーンテーオ(ロットデーン)という
赤い乗合トラックですが、もう運賃が15バーツになっているようです。
10年前にチェンマイに来た頃、まだバイクも車もなかった当時は、
ソーンテーオに世話になっていたのですが、その頃は5バーツでした。

バイクのガソリンもそうです。
昔は20バーツ分と言えば、だいたい満タンになったものですが、
いつの間にか、1L分にも満たない20バーツは給油してくれません。
今では、満タンにすると約80~90バーツぐらいします。

反対に値下がりしたものと言えば、
携帯電話やDVDプレイヤーなど一部の電気製品でしょうか。
携帯電話も以前に比べると安い機種が売られています。
DVDプレイヤーなんかもタイ製か中国製のようですが、
1000バーツ前後のものが広告のトップを飾っています。

これからはコンビニへ行っても、
もうちょっと考えて買い物しないといけないですね。
甘いお菓子ばくばく食べて虫歯になっていたら、治療代もかかるし、
何と言っても、治療は痛みを伴いますからね。
関連記事

| 巷の世間話 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学校紹介のビデオ

ある中学・高校の紹介ビデオを訳し終えました。
わずか10数分の内容ですが、
いろいろ専門用語があり手こずりました。
そんなに正確に一字一句を訳さなくても良かったのですが、
できるだけ、ナレーションの内容が伝わるように気を配りました。

保護者会の会長や生徒の言っていることはわかりやすいのですが、
校長先生の話やナレーションは、文語体というのか、
難解な聞き慣れない単語を使って、
何度も同じ内容のことを言ったりして、
訳して日本語にまとめるのに時間がかかってしまいました。
また、教育の分野にいないとわからないタイ語、
当然、日本語もあります。
日本と同じシステムもあれば、違う面も多いので、
そこまで教育のことがわかっていないと訳しきれません。
うちのタイ人の連れ合いに聞いてもわからないことがありました。

今回は時間がなかったので、何とか形にはしましたが、
完成度としてはかなり低い方でしょうか。
ナレーションを日本語に訳したと言うより、
ビデオの画像に日本語で説明を入れたという感じです。

その学校はチェンマイ市内から1時間半以上かかる郡にありますが、
先日訪れて一番驚いたのは、先生のほとんどがノートPCを持っていて、
職員室の周辺では、無線LANが使えるということでした。
それも3~4年前からだそうです。
授業で高校生がパワーポイントを使って、
学習の成果をプレゼンする方法をまとめたり、
先生方は、授業の記録をe-bookにしているそうです。

うーん、地方の中高校もそこまで進んでいたんですね。
関連記事

| 通訳とか翻訳 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンビニのお菓子

このブログで何度も書いていますが、昔から虫歯に悩まされています。
もともと歯が弱い体質なのかもしれませんが、
一つ考えられる原因としては、甘いもが大好きです。

コンビニなどで珍しいお菓子を見つけると
すぐに味見をしてみたくなります。
ケーキやシュークリーム、プリンなんかは大好物です。
先日、ポッキーもどきを見つけたので、
早速かって食べてみましたが、わりといけました。

ただ、パッケージの日本語がちょっと変です。

“リアル アーモンド うわぬり”

言いたいことは良くわかるのですが、
うわぬりはちょっと勘弁してほしいですね。
どうもブランドはHAJUKUと言うそうですが、
でもマークは赤字に白抜きの“よい”となっています。
まあ、おいしいので個人的には問題ないです。

最近、一部のスーパーでは、日本のお馴染みのお菓子が、
輸入されて並んでいますが、やはり価格は高めです。
ちょっと買おうという気にはなりません。
タイのお菓子も、今後、安くておいしいものが
もっとたくさん出てきてくれると期待しています。

≫ Read More

関連記事

| 食べられるもの | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜だけの定期市

久しぶりに早起きをして、日曜だけの定期市に行って来ました。
家から10分ぐらいのところですが、市内から少し郊外に向かうと、
道の両側には車やバイク、人で溢れていました。

最近、いろいろなところで曜日限定の定期市が立ちますが、
ここに行くのは、今日が初めてです。
道路沿いから、どんどんと奥まで続いており、かなりの広さでした。
食料品から、衣料品、電化製品、何でも売っています。
朝から人がこんなに来ていることに、少し驚きました。

P1030527.jpg

どこからか、屋台もたくさん来ていました。

豚肉も売っていましたが、豚の頭のところにちょうど陽が当たって、
気持ちよさそうにも見えます。そんなはずはないですが。

P1030504.jpg

どうも雨季は終わったようで、
これから寒季に入り、朝夕が涼しくなります。
ジャンパーや防寒着といった衣料も売られていましたが、
犬も寒いのか、売り物の服の上で丸まっていました。

P1030496.jpg

この定期市は日曜日だけ、それも昼前とか遅く出かけると、
片づけられて跡形もなくなっています。
関連記事

| チェンマイって | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白い煙が!

先週のことになりますが、突然、モニタの画面が消え、
焦げ臭いなと思ったら、白い煙が舞い上がってきて、
慌ててパソコンのスイッチを切りました。

土曜日にいつものお店に修理に出してから、
何度か催促して、やっと修理が終わって戻ってきました。

修理できるのか、いくらぐらいかかるのかを
前もって連絡してほしいと言っておきました。
しかし、いつまで待っても連絡がないので、
今日お店に行って、「一体どうなっているんだ。」と強気に出たら、
今日の午後、修理センターに出して、
夕方には家に持ってきてくれました。
やればできるんじゃない。もっと早く直してよ~という感じです。
でも、今回の修理の保証期間は3ヶ月でした。
そんなに自信ないのかよ!と言いたいところですが、
もう購入してから3年以上経っているので、
今度は違う部品が故障する可能性があるからだそうです。

モニタも壊れることがあるんですね。
テレビなんか10年ぐらい使っても平気なのもあるのに、
わりと耐久性がないものだということを知りました。
関連記事

| あれこれ思う | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

62th 緑の家ボランティア

14日の日曜日、通算で62回目になる緑の家ボランティアに行ってきました。この時期は学校が休みなので、子供の家に残っている子供は11名でした。

この日は、私を含めて8名の日本人が参加しました。ここ続けて3回連続で参加してくれているロングステイのご夫婦、1ヶ月の予定でタイに旅行に来た私の友人、他にもいつも子供の家を手伝ってくれている面々が参加してくれました。

先週、畑で子供がガラスの破片を踏んでケガをしたらしく、子供たちに黒いビニール袋を配って、ガラスや釘や金属片を拾いました。その後、大きな子は草刈り機で草を刈り、日本人や小さな子はキュウリの畝の草引きをしました。代表のエーク先生は、果樹の剪定をしていました。何人かの女の子は、昼食とお菓子の準備を手伝っていました。

P1030452.jpg

昼食後の活動は、写真やカードをラミネートして、キーホルダーやしおりにしようと準備をしていきました。ラミネートする機械がないのでアイロンを使いましたが、慣れないので技術が一定せず、空気が入ったり、変に伸縮したりとなかなか手こずりました。自分の写真を持ってくる子、新聞から芸能人の写真を切り抜いてくる子もいれば、小さなハートやクレヨンを使って、きれいな作品を作る子もいました。普段、あまり絵を描いたりする活動には興味を示さない子が、たくさん作っていたのが意外でした。

P1030457.jpg

子供の人数がいつもの半分だったので、他の人の助けを借りながら何とかできましたが、普段の人数だったらきっとてんてこ舞いでしょう。

P1030459.jpg

午後から台所では、タイのお菓子作りをしていました。モチ米粉のダンゴの中に具としてココナッツの甘煮を入れ、バナナの皮で包んで蒸したものです。タイの伝統的なお菓子で、田舎などでは今でもお祭りの時などには自宅で作るそうです。ココナッツの中の果肉を削るところからやったようです。今回、これまでに植えたバナナの葉がダンゴを包むのに役立ちました。まだ葉自体が小さくて固く、包むと折れてやりにくかったそうですが、何年か先には、子供の家で採れたバナナやココナッツでお菓子が作れるようになるといいですね。そんな日が実現するのを楽しみにしています。そういえば、収穫したライムにシロップを入れて、ライムジュースも作っていました。

P1030463.jpg

この日は子供たちも少なかったので、少し早めに子供の家を後にしました。私たちが帰る頃、また大きな子は機械で雑草の草刈りをしていました。エーク先生は男の子の家の落書きを消していました。台所では今日の当番だという二人が向き合ってキャベツを切っている姿が微笑ましかったです。

P1030465.jpg

関連記事

| これもボランティア | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

息子の帰宅

外から家に戻ると、息子が帰っていたので、ちょっと驚きました。
予定では、月曜日に帰ってくるはずだったのです。
何か悪いことでもして追い返されたのか、それとも????

上の子は、この木曜日から学校のキャンプに出かけていました。
4泊5日の予定で、小6~中3の男子が参加しました。
チェンマイ市内の他の私立の学校からも参加があり、
全員で3,000人(ちょっとオーバーだと思います)が集まり、
5つのテントサイトに分かれて共同生活をしていたそうです。
場所は、市内のどこかの専門学校の敷地内のようです。

いろいろな私立の中学生が集まって、
それぞれの学校の生徒が混ざり合う形で、
テントサイトに分けたので、他校の生徒とも交流ができたそうです。
でも、やはり生徒同士のケンカなんかもあったようです。

食事は、辛くないスープと野菜炒めばかりだったとこぼしていましたが、
しっかりごはんのおかわりをしていたそうです。
さすがに、食事までは自炊していなかったようです。

よく話を聞いてみると、どうもここ数日の雨で、
テントサイトが水に浸かってしまって、あと二日を残して、
中止になったそうです。
息子は、荷物を高いところに運び上げるのが大変だったと、
身振り手振りで説明してくれました。

上の息子がいないこの数日間、
静かになって平和な日々が続いていたのですが、
夜になると、やはり子供のことが心配になります。
かわいい子には旅をさせろとはよく言いますが、
いざ、自分の子供になるとあれこれ心配になります。
自分が中学生の頃は、すでに自転車で泊まりがけの
ツーリングに行っていたような気がするのですが。

もう少し静かな日々が続くかなと思っていたのですが、
また、息子が二人になって、その騒がしさは2倍、
いや4倍ぐらいになってしまいました。
関連記事

| 家族のこと | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

物騒なご時世

今日、車で用事に行こうとして、その異変に気づきました。
ドアの窓のゴムの繋ぎ目が強引に外されていました。
よく見ると窓には人の手形が付いています。
どうもゴムの部分を外して、ドアを開けようとしたようです。
よく見ると、後部座席の窓のゴムも外してありました。

一応、防犯装置がつけてあるので、
ドアを開ければ、大きな音が鳴るようになっているのですが、
そこまで辿り着かずに諦めたのでしょうか。
カーステレオを盗もうとしたのか、それとも車本体を狙ったのか。

今、車を駐車しているのは、家から少し離れた他人の土地です。
シートを使って簡単な屋根を作って、近所の車と一緒に停めています。
でもすぐ裏には、家が何軒もあるので、人気がない訳ではありません。
さっそく、蛍光灯をつけ、夜でも明るくなるようにしておきました。
とりあえずの応急処置です。
近所の人には、これで泥棒も作業がしやすくなるね!と
おもしろくもない冗談を言われました。

いつの間にか、この話は隣近所に広まって、
そういえば、この頃、盗みや物がなくなるという話が出てきました。
近所にあるゲームセンターにたむろしている若者の中には、
覚醒剤をやっている者もいて、遊ぶ金が欲しくて、
売れる物は何でも持っていくという噂です。
近所では、朝起きたら、車のタイヤが二つなくなっていた
という人もいるそうです。

私が住んでいるのは、かなり下町で、
近所付き合いが、そのまま治安の維持につながっているのですが、
やはり、ここ最近の不景気も影響しているのでしょうか。
用心にこしたことはありませんが、
朝起きたら車がなくなっているなんて想像したくもありません。
明日、ハンドルやギヤの鍵を買いに行くつもりです。
蛍光灯もつけて明るくしたので、まさか今夜は来ないと思うのですが。
関連記事

| チェンマイって | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコを感じるココロ

日本から1冊の雑誌が届きました。
これまでに見たことのない雑誌です。
それが“エココロ”でした。

11月号の特集は「がんばらない体操」です。
最近、少し老化を感じるお父さんとしては、とても参考になります。

それぞれの記事も興味深いのですが、
この雑誌の売り上げの一部がNGO/NPOに寄付されることを知り、
感心しています。
毎月、一つの団体を選んで紹介し、その号を購入すると、
その団体に売り上げの一部が寄付されるそうです。
ふーん、こんな雑誌があったんだ~!

それはそうと、8ページの下の方に、
チェンマイのコーヒーに関する小さなコラムがあります。
今では、ツーリストだけではなく、
すっかりチェンマイ子にお馴染みのブランドになりました。
そのうち、日本でも味わえる日が来そうですね。

≫ Read More

関連記事

| あれこれ思う | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながりにくい

やっと台風14号の影響がなくなって、晴天になったと思ったら、
今度はどうも台風15号の影響か、まだ不安定な天候です。

先日は朝から停電し、今日は断水でした。
一昨日、昨日と、
インターネットにつながりにくい状況が続いていました。
原因はよくわかりません。
タイ国内のホームページは問題なかったのですが、
日本につながりにくかったので、
どこかで障害が起きていたのかも知れません。

インターネットが快適につながる状態に慣れてしまうと、
それが当たり前になって、少しでもつながりにくくなったり、
全くつながらなくなってしまうと、とても不便に感じてしまいます。
何か調べ事をするときは、
すぐに検索するのが当たり前になっています。

子供が休みに入って、下の子は家でゴロゴロしています。
上の子は、休みですが、学校に鼓笛隊の練習に行っています。
自分で自転車に乗って一人で行けるようになりました。
でも、夜、自宅のトイレに一人で行けません。
自分が中1の頃、何に興味があり、何をして遊んでいたかと、
息子の顔を見ては思い出してみます。

うちの子は、父親が日本人、母親がタイ人、俗に言うハーフです。
今のところ、日本とタイの二国の国籍を持っています。
でもタイ語とチェンマイ語しか話せません。
父親が日本語を教えていないからです。
この件については、私も後悔していますし、
何人もの友人から責められています。
がんばって日本語を教えようとした時期もあるのですが、
父親の方が、すぐに挫折してしまいます。
せめて、話せるようになって欲しいと思っているのですが、
どうしたものかと思案中です。

そろそろ上の子は思春期に入ってきたようです。
親の言うことを聞かなくなったり、反抗するようになるんでしょうね。
でも、いつも子供の話に耳を傾けながら、
つながっていたいと思います。
関連記事

| あれこれ思う | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT