やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

翻訳の仕事

今ちょうど、翻訳の仕事を1本やっています。
と言っても、A4サイズ3枚ほどのタイ語から日本語への翻訳です。
ぱっと見て、楽勝かなと思い、安い値段で引き受けてしまいました。
何の何の、結構時間がかかっています。

タイ語の文章を翻訳するより、
私が日本語で説明文を作文した方が、
日本人にはわかりやすいだろうなと思いながらも、
タイ語原文のニュアンスを崩さないように苦戦しています。
そんなに細部までこだわらなくても
大意が間違っていなければマイペンライなんでしょうが、
ついついインターネットで確認したりしながら進めています。

一つのタイ語に対して、日本語の訳語はいくつもあります。
その中からどの訳語を選ぶのか、全体の文章の中での
バランスにも考慮しなければなりません。
タイ・日辞書以外にも類語辞典が手放せません。
最近はパソコンの辞書ソフトを使っていますが、
それでも見つからない時は、
富田先生の辞書にお世話になっています。
ちょっと重いですが。

最後は日本語の語彙の豊富さと文章力が決め手になります。
結局は日本語能力の差が、翻訳文にはっきりと出てしまいます。
うーん、難しい。
関連記事

| 通訳とか翻訳 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンサート

沖縄の歌とゴスペルコンサートへ行ってきました。
私は仏教徒ですが、クリスチャンの知人も多く、教会でのコンサートや牧師さんのお話も、割とすんなりと入ってきます。
行ってよかったです。楽しかったです。会場は少し暑かったですが。

沖縄の歌に期待して行きましたが、それ以上にいろいろな演奏、歌が楽しめました。バイオリンの演奏も素敵でした。お母さんと娘さんのバイオリンの弓の動きに見とれていました。

「花」を聞きながら、その昔、沖縄に行き、イベント会場で喜納昌吉さんのステージに、みんなで上がって一緒に踊ったのを思い出しました。

「世界に一つだけの花」を口ずさみながら、草薙さんと子供たちで歌った時の情景が蘇ってきました。またボーカルの人のアレンジもよかったです。

「島歌」や「島人の宝」を聞き、短い期間ですが、石垣島や西表島を彷徨っていた若い頃を思い出しました。三線の音色を聞くと、星空を見上げながら泡盛を飲んだ砂浜を思い出します。

歳をとるとできなくなることもありますが、若い頃の自分を思い出し、ちょっと元気をもらったコンサートでした。

出演アーティストの皆さん、コンサートの準備をして支えた裏方の皆さん、ご苦労様でした。そして楽しい一時をありがとうございました。

≫ Read More

関連記事

| チェンマイって | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほんまに暑いわ!

連日、暑い日が続いています。
ここに来て、夕方から夜半にかけて雨が降るようになりましたが、
日中は、やはり日差しがきついです。
チェンマイでは、最高気温が39度前後のようですが、
屋外に出ると体感温度は40度を超えていますね。
半袖のTシャツでバイクに乗っていると日差しが痛いぐらいで、
タイの人たちはみんな長袖の上着を着ています。

仕事部屋にだけはクーラーがありますが、
この暑さだとあまり効きません。
それに、クーラーをつけっぱなしにしていると体調を崩すので、
上半身裸で扇風機をつけてパソコンに向かっています。
ただ、人間よりパソコンが先に倒れないかと心配です。
我が家は平屋で窓が少なく屋根がスレートなので、
熱がこもってしまいサウナ状態です。

暑さから逃れる一番手っ取り早い方法は、
クーラーのよく効いたデパートに涼みに出かけることです。
でも、近所の子供たちは行水で暑さをしのいでいるようです。
うらやましい。お父さんも入りたいよー。
お母さんは、よくこのタライで行水しているみたいだけど。

行水

関連記事

| あれこれ思う | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通訳の仕事

数時間ですが、久しぶりに仕事っぽい通訳をしてきました。
今回は、日本語からタイ語へ訳すケースがほとんどでした。
ただ、どれだけがんばってもタイ語が母語ではないので、
ネイティブなタイ語には程遠いものになってしまいます。
やはり日本人なので、タイ語から日本語に訳す方が楽です。

フリーで通訳をやっているので、仕事のお声がかからない時は、
他の用事をしていますが、仕事がある時に限って、
よくダブってしまいます。
体は一つなので、先に受けた仕事を優先しています。
でも、後から問い合わせのあった仕事の方が
おもしろそうなことが、よくよくあります。
1ヶ月にまんべんなく仕事があれば、私も楽なんですが、
そんなに都合よく調整することはできません。

たまに“ガイドさん”と呼ばれることもありますが、
決して観光ガイドではありません。通訳ということになっています。

≫ Read More

関連記事

| 通訳とか翻訳 | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この1週間あまり

やっといつものペースに戻りつつあります。
と言っても、ここ数日の暑さには、もうへとへとです。
ソンクラーンは、4日間ほど連れ合いの実家に帰省し、
伝統的な楽しさを味わってきました。

チェンマイに戻った翌日からは、
知人を訪ねてパヤオ県に泊まりがけで旅行してきました。
私が700kmぐらい自分で運転しました。

旅行が終わったかと思うと、
翌日には連れ合いの弟家族が訪ねてきて、
近所の人も誘って、みんなで水遊びに行ってきました。

この1週間あまり、仕事らしい仕事をしていません。
まあ、毎年4月は、こんな感じでずっとやってきました。

これから暑さもピークを迎えそうですが、そろそろ仕事もやり、
いつものペースに戻らないとえらいことになりそうです。

≫ Read More

関連記事

| 近況報告でも | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もソンクラーン

いよいよソンクラーン(タイの正月)に突入です。
連れ合いの実家に帰省する前に、
数年ぶりにピックアップ車を運転してお堀に出かけました。
今年は、ピックアップの荷台には4人以上乗ってはいけないという、
政府からのお達しが出ているのですが、
当然のように無視されています。
というより、知らない人の方が多いんじゃないかな。
20分ぐらいで1周できるお堀のまわりが2時間以上かかりました。
人でごった返していて、車は渋滞、バイクはすり抜け、
人はびちょびちょで、それはすごい状況です。
と言っても、私はずっと車を運転していたので、
まったく濡れることはありませんでした。

ソンクラーン

運転席からはこのぐらいの写真しか撮れませんでした。
防水をしてまであの中に飛び込んで写真を撮る元気は、
今の私にはありません。

≫ Read More

関連記事

| なんでも風物詩 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の生業

私の生業は、通訳と翻訳です。

通訳のプロフェッショナルなのかと言えば、
まだまだ修行が必要だと、自分でも感じています。
“通訳”と言っても、いろいろな分野や仕事があります。
楽しい通訳や勉強になる通訳もあります。
反対にプレッシャーを感じたり、ストレスが溜まったり、
緊張する仕事もあります。
通訳は、その人が言った内容を
日本語やタイ語に変換するのが役目なので、
当然、自分の意見を挟むことはできません。
よく承知しているつもりですが、
ついつい自分の主観を入れたくなることがあります。
自分が聞いて納得できない内容を、
ただ言葉だけに沿って通訳するのは、やりにくいものです。

私が通訳をする時、一語一語を正確に置き換えることよりも、
いかにお互いの意図することが通じるのか、
理解しあえるのかに重点をおいて訳しているつもりです。
関連記事

| 通訳とか翻訳 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

個人ボランティア

日本の組織からの派遣ではなく、
タイ国内で個人的にボランティアをしている人達を
“個人ボランティア”と呼んでいます。

今から18年前、その当時タイ国内で
ボランティアをしていた4人の日本人が集まって、
相互扶助や情報交換を目的としてネットワークができました。

3ヶ月毎の集まりや講演会、ニュースレターや10年史の発行、
ボランティア受入、過去にはスタディーツアーの実施など、
ネットワークとしてもいろいろな活動に取り組んできました。

後2年で20周年というところまで続いてきましたが、
この十数年の間に個人ボランティアが関わるNGOや
プロジェクトを取り巻く状況も大きく変化してきました。
最近では、私たちのネットワークに関わらなくても、
タイでボランティア活動に取り組む日本人の方々も増えてきました。

理由はいろいろありますが、ちょっと1年間休憩することになりました。
疲れたから?それもあります。
ネットワーク自体の活動は休みますが、
それぞれのメンバーの活動は今も続いています。
関連記事

| これもボランティア | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週も水遊び

先週に引き続き家族で水遊びに出かけました。
場所を変えて、チェンマイ市内から車で1時間ちょっとです。
メーウィンというところで、
川の両岸には座れる小屋が並んでいます。
原則は、ここの店で飲み物や食事を注文しますが、
持ち込みも可です。
川の水は透き通っており、
下は砂で浅いので子供連れの家族にはもってこいだと思います。
筏下りは、船頭さん付きで一隻250B、2時間のコースだそうですが、
今回も竹でできた小屋の上で昼寝をして過ごしました。

Maewin

関連記事

| チェンマイって | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合同出家式

今日も暑かったです。
知り合いの子供が出家するというので写真を撮りに行きました。
この時期、タイの学校は2ヶ月近い学期休みに入っており、
長い休みを有意義に過ごそうということで、子供たちが出家します。
中には両親の強い要望で出家する子もいるようです。
今回は143人の小僧さんが1ヶ月間お寺で過ごします。
朝7時頃から夕方5時過ぎまで、儀式が続き、本当に長い1日でした。

出家式

関連記事

| チェンマイって | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT