やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年を迎えて

新年、明けましておめでとうございます。
昨年中は、あまりブログの更新もなく過ぎてしまいましたが、
今年は原点に戻って、こまめに更新していきたいと思います。

チェンマイの元旦、今年は戌年ということもあり、朝から戌年にゆかりのあるお寺に初詣に出かけてきました。観光寺ではなく、地元に密着したお寺という感じでいい雰囲気でしたが、昼前には参拝者もどんどん増え、駐車場が足らなくなるほどでした。

ピン川沿いにあるケート・カーラーム寺院 「วัดเกตการาม」 は、普段から戌年生まれの人が参拝するお寺としても有名です。私も何度か訪れたことがありますが、今朝は多くの人で賑わっていました。

2018-01-01 10.20.23

2018-01-01 10.31.08

僧侶にお供え物をして、お祓いを受けているグループも目立ちました。

2018-01-01 10.53.06

戌年生まれの人が、犬の人形と一緒に仏塔にお供え物をしていました。

2018-01-01 10.43.08

2018-01-01 10.41.19

金色のお犬様も鎮座しておられました。

2018-01-01 10.44.00

境内の至る所に焼き物の犬の人形が置かれています。

2018-01-01 10.33.21

そして生きた生身の犬も数匹いたのですが、みんなおとなしくてのんびりお寺で暮らしているようです。

2018-01-01 10.57.01

2018-01-01 11.22.54

2018-01-01 11.23.14

2018-01-01 11.23.27

お正月だからでしょうか、境内では伝統衣装に身を包んだ少女達が踊っていました。

2018-01-01 10.39.47

2018-01-01 10.40.28

また、この日は、無料で水やバナナ、ローティーを配っていました。

2018-01-01 10.32.50

今年の元旦は、仏日「วันพระ」(ワンプラ)なので、いつもの托鉢の僧侶も自宅前には姿を見せません。父親の命日にお寺にお参りしタンブンをして、年末に亡くなられた知人の冥福を祈ってきました。そして、今年1年が充実した年になることを願ってきました。

| 近況報告でも | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつの間にか12月

気がついてみれば11月はまったくブログを更新していませんでした。通訳の仕事とプライベートで実家への帰省を兼ねて、約1ヶ月近く日本へ帰国していました。その間、いろいろあったのですが、ツイッターやフェイスブックにアップしていたので、ブログの方はまったくです。

今年の日本は寒くて、寒くて、どうなることかと思いました。そんな日本滞在中に、初めてのこと、何十年ぶりのことを経験してきました。

2017-11-05 11.01.48

浅草へ観光に行きましたが、多分、生まれて初めてではないかと思います。タイ人を含む外国人観光客も多くて、私自身も他国から来たような感じではしゃいでいました。

2017-11-05 17.02.12

東京スカイツリーも初めて訪れる場所です。高所恐怖症のため、結局、下から眺めるだけで帰ってきました。

2017-11-12 09.15.44

水戸の偕楽園へも寄ってきました。梅のシーズンには多くの観光客で賑わうそうですが、静かな時も趣があってよかったです。

2017-11-12 12.01.00

何十年かぶりに新幹線に乗りました。富士山を期待して、事前にどの駅を通過したら見えるかとか情報を仕入れて、わざわざ指定席をとって期待していたのですが、結局、雲がかかっていて見ることができませんでした。グーグルマップで位置を確認しながら、多分、あの辺にあるんだろうなという感じで、涙をのみました。次回のお楽しみです。

2017-11-24 19.02.29

三重の実家に戻ってから、こちらも本当に何十年かぶりで同級生の友人と一緒に「天理ラーメン」を食べに行きました。昔と場所は変わっていましたが、テントで食べる辛めのラーメンは、本当に懐かしいものでした。

チェンマイへ戻って来てからは、毎日扇風機を回して、Tシャツで過ごせる日々にほっとしています。

| 近況報告でも | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨季、明けたかな

10月も終わり、やっと今年の雨季も明けたような気配です。何度も雨季明けを思わせながら、スコールがあって裏切られてきました。しかし、今朝の風の冷たさは、寒季の訪れを感じさせるものでした。

1年越しの前国王の火葬の儀式も多くのタイ国民が見守る中、無事に終わりました。これで本当に喪が明けたのかなという感じです。

11月に入れば3日にはローイクラトンというお祭りが待っています。去年は前国王が亡くなられたばかりで自粛ムードでしたが、今年はまた例年並みまで観光客で賑わうのでしょうか。

2017-10-30 09.25.05

私はと言うと、毎年恒例となった日本への帰省の時期です。例年だと10月なんですが、今年はいろいろあって11月になりました。ちょっと日本の寒さが心配です。

最近、ブログの更新が少なくなり、ほとんどはツイッターでつぶやいたり、Facebookに書き込んでいました。それでもこの頃はFacebookに疲れてきたというのか、もうそろそろ潮時かなと感じています。上手く使いこなせば、有益な情報なんかも得られるんですが、振り回されるようになったら止めた方がいいのかとも思っています。また、初心に戻ってブログかな、とか、いろいろ考えています。

体調は悪くはないのですが、この夏ぐらいから左耳がツーンとして、なんか抜けない嫌な感じが残っています。病院へも行ったし、いろいろな方法も試してみたのですが、なかなかすっきりしません。通訳をしていると、この嫌な感じが気になって仕方ありません。これはきっと、今の生活習慣を見直せと、身体が求めているのだと考えるようにしています。

脈略もなくあれこれ書きましたが、明日からしばらく日本です。

| 近況報告でも | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT