やすやすとチェンマイ暮らし

...チェンマイに暮らす中で、日々の出来事や個人の想いを綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごきぶりの家

夜中遅く、お湯を求めて、湯沸かしポットのある台所に足を踏み入れると、何やら黒いものがサ、サッサーと動き回っているではないですか。しばらく、お目にかかっていなかったので、ちょっとびっくりです。このまま、放置しておくともっと増えてしまうので、さてどうしたものかと考えた末に、ごきぶりホイホイを買いに出ました。

たまたま、マクロへ買い物に行くついでがあったので、そこで買うことにしました。3パックで133バーツ、1パック当たりが44バーツちょっとの計算になります。1パックには3ヶ入っているので、1ヶ当たりの値段は約15バーツほどということです。日本では1ヶ75円ぐらいらしいので、15バーツ(≒45円ぐらい)というのは、タイの方が安いことになります。

しばらく使っていなかったのですが、何かパッケージも変わって、かわいいごきぶりが窓から顔を出しています。

2017-01-06 16.27.57

“足ふきマット”というシールを貼りつけて、ゴキブリの足の汚れや油分をとって、粘着をよくするそうです。実際のところ、どのぐらい効果があるのでしょうか。

2017-01-06 16.30.24

隙間に縦置きができるようにと、横に窓がついていて、ここを開けることもできるようになっていました。

2017-01-06 16.34.16

ごきぶりホイホイ、タイ語では「ฮอย ฮอย บ้านแมลงสาบ」となっていて、ちなみに บ้าน(バーン)は家という意味です。英語では“Hoy Hoy Trap-A-Roach”となっています。

2017-01-06 16.27.13

さて3個入りの箱の裏にはタイ語が使い方が書かれていますが、中身は日本語の説明のみです。これでタイの人はどのぐらいわかるのかな?なんていらぬ心配をしてしまいます。それにしても、箱の裏のタイ語の文字が小さすぎて読みにくいことこの上ありません。限られたスペースに詰め込み過ぎのように感じます。

さっそく、真夜中に台所に置いておいたところ、翌朝には、見事に数匹のごきぶりが捕まっていました。さすがに写真は撮りませんでしたが、なかなかの効き目です。ホウ酸ダンゴというのもあったような気がしますが、こちらの方が簡単で便利です。
スポンサーサイト

| 日常の風景 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに完成

やっと完成しました。
買って来てからすぐに設置するつもりが、途中、突然の歯痛があったり、体調を崩したりと作業が延び延びになっていたのですが、とりあえず終わりました。今の所、水漏れもなく、順調に機能しているようです。

実は、このブログでも書いたのですが、去年の3月に自作した「油脂分離タンク」、メンテナンスである掃除に手間がかかる点とパイプのシリコン部分もかなりへたれて来たので、既成のタンクに交換することにしました。前回も書いているのですが、その際に障害になっていたのが、壁に穴をあけて塩ビパイプで配管をすることです。

2014-11-29 15.14.42

タンク自体は値段的に1,000バーツちょっとなのですが、タンクについた出入り口の径が大きくて、流し台からのじゃばら排水パイプと直接つなぐことができません。ということで、買った後は、工夫して自分でつなげなければなりません。塩ビのパイプも自分で探して別に買わなければならないので、あまり売り方としては親切ではありません。まあ、家庭によって排水パイプの形状が違うというのもあるのでしょうが、ある程度セット売りにしてくれた方が、消費者としては買いやすいと思うのですが…。

2014-11-29 15.14.12

内部はこんな感じになっています。

やはり壁に穴をあけるのには手こずりました。専用工具などはないので、電動ドリル、カナヅチとタガネを使ってひたすら人力で貫通しました。それも歯痛が収まったばかりの病み上がりだったので、時間がかかりました。

2014-12-08 16.37.58

まあ、なんとかこんな風にコンパクトに設置することができました。

2014-12-08 16.38.57

古くなった自作のタンクは、よくもった方だと思います。ただ、やはりこまめに掃除をしたり、水面に浮いた油分を取り除いてやらないと、結局は排水パイプの中に流れ込んでしまい、詰まりのもとになってしまいます。

他の家庭、レストランとかではどうしてるのかなと、気になります。できるだけ油の使用量を減らせばいいのでしょうが、タイ料理って炒め物とか多いので、どうしても限界があります。とりあえず、新しくつけ変えた既製品が、どのぐらい使いやすいか期待しています。

| 日常の風景 | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑色のネットを買って

近所のお店で、緑色のネットを45B/mで買ってきました。何に使うかというと、先ずはこちらです。

2014-11-27 15.02.08

そう、鳥避けです。この器の中で小さな魚を飼っているのですが、よく鳥がやって来て、この縁にとまって水を飲みます。ハトが水を飲むぐらいならいいのですが、魚用のエサを食べたりします。それはまだ許せるとして、たまにサギの種類が飛んできて、魚を食べてしまいます。連れ合いが魚を飼っているのですが、少しずつ減っていく魚を守るため、鳥が縁にとまれないようにネットで囲いました。アイデアは連れ合いですが、それを実行するのは、いつも私の役目です。

2014-11-27 15.02.01

2ヶ所あるので、両方ともガードしました。

2014-11-27 15.01.53

さらにネットの一部を使って家の裏の壁に、こんなものを取り付けました。

2014-11-27 15.03.07

最近、生ゴミの処理に苦慮しているので、果物や野菜の皮など、乾燥して体積が減らせるものはできるだけ小さくして、家の周りに撒くようにしています。こちらは私の思いつくですが、使いこなすのは連れ合いの役目になります。

まだ少しネットが残っているので、どこかに利用できないかと考え中です。

| 日常の風景 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。